スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
メタボリックシンドローム
今日のTV「たけしの本当は怖い家庭の医学」で

メタボリックシンドロームをやっていたみたいですね。

メタボリックシンドロームになりにくい料理を芸能人が

作られたようです。

▼詳しくはコチラを
http://www.asahi.co.jp/hospital/

最近、本当によく聞くようになったメタボリックシンドローム

知らず知らずの間に溜まっていった内臓脂肪が原因で、心筋梗塞など

病気になるとされているのですね。

そもそも、なぜ内臓脂肪が溜まるのかというと「代謝」が悪いからだ

そうです。

若い頃は代謝がいいので、食事でとったカロリーも普通の生活をして

いれば、とったカロリー以上の消費をしていたものが、年齢とともに

食事で摂取したカロリーより消費したカロリーの方が少なくなってし

まったとき、余ったカロリーは体内に蓄積。これが内臓脂肪となって

しまうのそうです。

お腹の脂肪が気になる!身体を動かすことがめんどう!私はまだまだ

大丈夫と安心していませんか?

気になる方は・・・チェックしてみて下さい!


111011.jpg



item00.jpg



89aeb755.gif

スポンサーサイト

テーマ:メタボリックシンドローム - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/10/18 00:10 】
デトックス | コメント(0) | トラックバック(0)
少し前から気になっていたダイエットティーがあります。

なんだか、すっごくいいみたいなんですよね(^^)

「1日で-3kg痩せた!」
「飲んだだけで痩せた!」
「体重減が止まらない!」
「むちゃくちゃ出る!」
「お腹が痛くないのにスルスル出続ける
「下腹なくなったよ「肌荒れがなくなった!」 etc.・・

気になるお味も料亭の高級茶級!

脂肪分解率が70%との事ですが・・・

これは気になります~♪

 
017.jpg


89aeb755.gif

【2006/09/07 20:53 】
デトックス | コメント(0) | トラックバック(0)
姿勢を正して歪みを解消!〔1〕
30才を過ぎて特に感じることは、
ウエストの悩みではないでしょうか。

メリハリボディを目指したいんだけど・・・(^_^;)

日常の中のほんの些細な事でも気をつけると違うということなの
ですが。

まずは、「ウォーキング」や「姿勢」を見直すとよいようです。

キレイになりたい!くびれを作りたい!方はチェックですよ!!

日々の生活の中で姿勢に気をつけていないと骨盤がゆがみ、
左右の差が生じたりして歪みを誘発するそうです。

○チェック項目
・脚を組むクセがある
・片足重心が多い
・猫背である
・テレビやPC画面を正面で見ていない
・便秘がちである

上記1つでも当てはまると歪んでいる可能性が・・・

私は2個ありました(^_^;)


姿勢を正しくすることで、この歪みを少しでも解消できるかも。


そこで、【基本の立ち方 6か条】をご紹介!


1:爪先は、正面に向け揃える。
  足元が揃っていない事が身体の歪みにつながりるそうです。

2:ヒップを引き締める

3:腹筋と背筋を使い背筋を真っ直ぐにのばす

4:肩甲骨を寄せるようにして胸を開き肩の高さを揃える

5:首の筋肉を意識し頭を真っ直ぐにする

6:腹筋の張力を落とさないようにキープする


前から見たとき、脚の内側のライン・おへそ・胸の間・鼻・眉間が
1本のライン上になるようにするそうです。

この姿勢を維持することは大変ですが、ときどき意識をすることも
大事だと思います。
あっ!と思い出したときには、意識して、姿勢を正すことを心がけ
たいと思います。


89aeb755.gif

テーマ:ダイエット&ビューティー - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/07/05 12:19 】
デトックス | コメント(1) | トラックバック(0)
ユーカリティー
本日の「ぴーかんバディ」は若さの秘訣でしたね。

何歳に見えるか?という質問で前半に4~5人の人が登場されていま
したが、本当に「見た目」では「えっ!うそ」という人も・・・。

しかし、見た目で老けて見えた人は、実際に調べてみると、肌年齢や
脳内年齢、基礎代謝年齢などすべてにおいて、実際よりも上に!

老化の原因として考えられるひとつが、体内に溜まった『水銀』を
排出できていないこと。だそうです。

上記の老けて見えた人の体内の水銀の数値はやはり高かったようです。

そして、この体内の「水銀」の90%は便として排出されるとの事な
のですが・・・

続きを読む

テーマ:ヘルス・ダイエット STORE - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/05/20 21:02 】
デトックス | コメント(0) | トラックバック(0)
ファオセラミン
ぴーかんバディで話題になっている「白インゲン」(ファオセラミン)
雑誌などにも取り上げられていましたね。

嘔吐や下痢といった症状を訴える方があったそうですが、だからと
いってファオセラミンにダイエット効果がない、ということではない
のですから、やはり話題にもなり商品化されたものはかなり売れている
ようです。

確かに「ファオセラミン」は以前よりダイエット食品には含まれて
いるものが多くあります!

こちら「ピーポイアミノダブル」もそうです!

今回の場合は調理法などに問題があったようで、生豆に含まれる
レクチンなどの成分が、加熱不十分のために残り、これが胃や腸の
粘膜の炎症を引き起こし、嘔吐や下痢の症状に至った可能性が高い
と見られているようです。

サプリメントではこのような事が起きることはないので安心かも
しれませんね。

テーマ:ダイエット日記 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2006/05/16 22:58 】
デトックス | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。